永久脱毛って何?


近年脱毛する人が増えてきて、それに伴い永久脱毛という言葉も耳にしている人は少なくないでしょう。 永久脱毛ですから、永久に生えてこなくなる脱毛と誰もが考えると思います。 理論上、毛母細胞を破壊する訳ですから永久に生えてこなくなるはずなのですが… それをちゃんと確認するためには長い年月が必要になります。

そこで、あるひとつの定義として最後の脱毛の施術から1か月後の 毛の再生率が20%以下であれば良い、と米国電気脱毛協会が定義しました。 なんとも微妙な定義なのですがw その効果がしっかりと証明されるのは数十年後ですね。

以前は医療期間での脱毛といえば針脱毛がほとんどでした。 しかし、最近はレーザー脱毛が主流に成り代わっています。 それに伴い永久脱毛ではなく、「永久減毛」という言葉が出始めました。 永久減毛とは施術によって生えてくる毛が少なくなってその状態が続くことを意味しています。

現段階では医療レーザー脱毛は永久脱毛 ではなく、永久減毛だと考えたほうがしっくりきます。 一生毛が生えなくなるということはまだ証明されていないわけですから、 絶対全てのムダ毛が綺麗になくなると言い切っている過大広告には気を付けなければなりません。

クリニックでの脱毛もサロンでの脱毛もお金がかかるということには変わりありません。 安いサロンでも全身脱毛をすれば何十万とかかってしまいます。 自分が最終的に望む状態はどんなものなのか、 (とにかく徹底的に毛を減らしたい、目立たないぐらいになったらいい) 考慮して、自分に合う脱毛方法を選んでいきましょう。


クリニックを選ぶときのポイント…料金


クリニックを選ぶときに気になるのが、料金設定が適正なのかどうかということです。 レーザー脱毛は「自由診療」なのでそれぞれのクリニックが設定しています。 そのためお値段が大きく異なります。 高いところはサービスが良さそう!と思ってローンで組むことも出来ますが、 自分の懐具合も考えて、無理せず選ぶのが良いと思います。

そして出来る限り安く!と考えている方もいることでしょう。 本来の価格より安く提供しているキャンペーンを利用するのは良いですが、 あまりに安すぎるのには注意したほうが良いかもしれません。 安く抑えるためにあまり効果のない古い機器を使っていたり、 人件費削減のため、従業員の教育がしっかりされていなかったり 人が少なすぎて予約が取りづらい…などの理由があるかもしれません。 ただ、安くても良いサービスを提供しているクリニックは多いです。 口コミを見て評判を確認したり、出来る限り全国展開していて 知名度の高いクリニックであればあまり心配はないと思います。


クリニックを選ぶときのポイント…導入機器


医療レーザー脱毛器にはいろんな種類のものがあり、それぞれ特徴が違います。 どのようなレーザーが導入されているのか、 事前にHPで見てみたり、直接電話するなどして確認をしましょう。 出来る限り多く、最新の機器を取り揃えているクリニックが良いでしょう。 自分の肌質・毛質に最善のものを選ぶことができる可能性が上がります。 それにより効果も高く、痛みも少なくて負担が少なくなります♪


クリニックを選ぶときのポイント…カウンセリング


ほとんどのクリニックでは施術前のカウンセリングがあります。 クリニックによって無料か有料か違います。 このカウンセリングでは問診をして、脱毛の流れや注意点などの説明をされます。 その後スキンチェックやテスト照射で施術できるのかを確認します。 疑問や不安点があれば、カウンセリングの時に確認しておきましょう。

どれぐらいの期間が必要か、料金はいくらなのか、どれぐらいの効果が出るのか、 どのようなトラブルが起こる可能性があるか、それに対しどのようなケアを行ってくれるのか、 キャンセル料はかかるのか、途中で解約した場合返金はしてもらえるのか… 気になることは忘れずに全部聞いておきましょう。 この時納得できなかったり、しっかり答えてくれなかったりした場合、 そのクリニックで受けるのは止めておいたほうが良いかもしれませんね。

スキンチェックは肌の水分量やメラニンの含有量といったお肌の状態を見るものです。 それによってどのレーザーが合うか、出力数、何回施術すればよいかが大体わかります。 それからテスト照射を行っていきます。(後日行う場合もあります) 前もって剃毛していくのか、事前に確認をしておきましょう。 毛抜きで抜くのは絶対にやめましょう。


クリニックを選ぶときのポイント…場所


レーザー脱毛の効果を実感し始めるのは大体6回ぐらいから、完了するにはそれ以上かかります。 ですから何度も通う必要があります。 そのためには通いやすい、ということが大切になってきます。 人気だから…という理由で通いにくい場所にあるクリニックにしてしまうと 通うのが億劫になってしまって、途中で行くのをやめてしまった…なんてこともあり得ます。 自宅や勤務先から近い場所にあるところだと通いやすいと思います。

何故永久脱毛をしようと考えたのか?


私の場合、かなりの剛毛であまりにチクチクしていたからです。 自己処理は綺麗になるのを見るのが好きだったのでさほど苦痛ではなかったです。 しかし、そのたびに肌へのダメージが大きく、どうしても荒れてしまい、 肌が汚くなってしまうのを感じて脱毛しようと考え始めました。

そんな時、私の地域の無料冊子に掲載していた永久脱毛の文字に目が止まりました。 それからクリニックで行える「レーザー脱毛」、エステサロンで行える「フラッシュ脱毛」 が現在の主流であることがわかりました。 値段はフラッシュ脱毛のほうが安く、脱毛効果はレーザー脱毛のほうが高く、 通う回数はレーザー脱毛のほうが少なくて済む、とそれぞれの特徴があります。

よくCMを見るミュゼプラチナムや銀座カラーなどはエステサロンで、 「フラッシュ脱毛」が受けられます。 レーザー脱毛を受けられるのは医療クリニックのみです。 脱毛なんてどれも同じなのでは?と思っていましたが、 調べていくうちにそれぞれのお店で使用している機械が違い、 効果も変わってくるということがわかりました。 自分が一番大切なのはなんなのか、折り合いをつけながら選択することが大切になります。


脱毛のしくみについて


脱毛とはどのようなものなのかをもう少し説明していきます。 レーザー脱毛とフラッシュ脱毛は違うものなのですが、原理的には同じです。 レーザー、フラッシュの光が黒い色素に反応して 毛を生やすもととなる毛母細胞にダメージを与えて 毛を生えにくくするというものです。 レーザーとフラッシュの違いは出力で、レーザーのほうが確実に 毛母細胞を破壊することができ、効果が高いです。

毛周期という毛が生え変わるサイクルがあるのですが、 成長期の時に光を当てるのが最も効果的です。 箇所によってその周期は違いますが、 例えばワキの場合は毛周期を考えると2、3か月間をあけてやると効果的です。 成長期の毛にしっかりあてることが出来れば、 1週間から3週間で毛が抜け落ちていきます。 これを繰り返すことで生えてくる毛がどんどん少なくなってきます。


レーザー脱毛とフラッシュ脱毛どちらが満足できる?


値段が安く、気軽に始めることができるのはエステサロンのフラッシュ脱毛だと思います。 一方のクリニックで受けられるレーザー脱毛は値段が高く、敷居が高いような感じがします。 それだけ考えるとエステサロンのほうが良さそうなきがします。 では、もう少し仕組みについても掘り下げていこうと思います。 フラッシュ脱毛のほうは光が拡散するために広範囲に施術することができます。 しかしそもそもの出力が低く、効果が出るのに時間がかかってしまいます。 一方のレーザー脱毛は単一方向の光で一度に施術できる範囲は狭いのですが、 出力が高いので効果がとても高いです。 出力が高いとトラブルが起こりやすそうで怖い…と思うかもしれませんが、 医師が施術を行っているのでトラブルが起こらないように調節してくれますし、 万が一何か起こった場合でも適切な処置をしてもらえるので安全性が高いです。 総合的に考えると、クリニックでのレーザー脱毛のほうが満足できると思います。

デフレ