医療脱毛Q&A

レーザー脱毛には美肌効果もあるの?

医療クリニックではいくつかの脱毛機器を使い分けているところもあります。そのなかに脱毛以外の効果を持ち合わせているものもあります。そもそもレーザー脱毛の仕組みとしては、メラニン色素に反応して細胞を破壊する...というものです。それにより毛穴がきゅっと締まり、きめ細やかな肌になります。


そもそもレーザーはシミやホクロを除去する、美容目的で使われていました。その際、たまたま脱毛効果も見つかったことで専用のレーザー脱毛器が開発されたのです。ただ、それぞれ出力やシステムに差があり、原則は脱毛用のレーザーを受ける際は安全性を考えてシミなどがない箇所に限られています。


肌を痛めないように、しっかりケアしよう


レーザー脱毛をした後に大切なのがしっかりケアするということです。施術を受けた後にシミが出来てしまった!という声がたまにあります。レーザーに美肌効果があると言えど、施術した後の肌というのはいつもよりデリケートです。この状態で摩擦を加えたり紫外線を浴びてしまうことによって肌を傷つけ、色素沈着になってしまうのです。


少しの刺激で色素沈着がおこってしまいますから、ケアは怠らないようにして下さい。出来れば、施術をした医師に帰ってからどうケアするのが良いかを確認しましょう。適切な対応をして、きれいなお肌をキープして下さい。


デフレ